組合せは無限大!Tシャツと合わせたいアイテム4選

Tシャツは実は合わせる小物によって様々な雰囲気を楽しむことができます。
今回はそんなTシャツの合わせ技と、楽しみ方をご紹介します。
紹介するアイテムを使用すればきっと、Tシャツを着るのが楽しみになるはずです。

・ジーンズは鉄板のアイテム
オリジナルTシャツに合わせるアイテムとして鉄板なのはやはり、ジーンズです。木村拓也さんなどはよくテレビに出演される際にTシャツを着ており、ベストジーニスト賞をとっている方などもTシャツとジーンズを合わせています。
そして、ジーンズを選ぶ際に意識したいのは、色です。
黒系のスリムなものはフォーマルな印象を与えることができ、逆に色あせたものなどはカジュアルな印象が強く、お洒落にきこなすことができます。
TPOに合わせて、ジーンズを変えてあげることで色々な場でたのしむことができるでしょう。

・スニーカー
Tシャツに革靴はあまり 似合いません。なぜなら、Tシャツは本来カジュアルなものですが、革靴はカジュアルな印象を強く与えてしまうものだからです。
また、スニーカーを選ぶ際にも意識したいのは、その色合いです。たとえば、黒や白系のスニーカーはどんなものにも合わせることが出来、非常に使いがってがよいものです。
対照的に、原色系のスニーカーなどは白や黒のTシャツなどに合わせてあげるのが無難です。
形も、カジュアルなファッションを楽しむ際には、ランニングシューズなどっを選んであげるのがよいでしょう。特に近年は原色系のランニングシューズは非常に 人気がたかく、若者の間でも良く購入されているアイテムです。

・キャップ
キャップはTシャツに合わせることで、ラフさを演出することができるアイテムです。たとえば、流行のニューエラなどを合わせてあげることで、B系のようなファッションを楽しむことができます。逆に、ハットなどを被れば、フォーマルな印象を演出することができ、公式の場にも行けるような恰好になります。

・アクセサリー
Tシャツはシンプルゆえに、アクセサリーなどが映えやすい恰好です。なので、アクセサリー選びは非常に大事になってきます。最近人気のエグザイルや、3代目ジェイソウルブラザーズのような恰好が好きな方におすすめなのは、ゴローズやクロムハーツといった、すこしごつごつしたアクセサリーです。これは一気に男らしい印象を与えることができるので、無地のTシャツなどにとても合うアクセサリーです。たいして、綺麗めの印象を与えたい人におすすめなのが、チャン・ルーなどの長さのあるブレスレットです。首もとにボリュームを出すよりもすっきりとした印象を与えることができます。また、色などもターコイズなどの清涼感のある色を選ぶことで、よりすっきりとしたスタイルを演出することができます。

・アイウェア
最近人気なのが、メガネやサングラスなどを活用して、個性を演出するファッションです。たとえば、モードな印象を与えたい場合、丸メガネなどをかけてあげることで、知的で個性的な印象を与えることができます。逆に男らしい印象を与えたい人にはレイバンなどのサングラスがおすすめです。かけて無骨さを演出することもできますし、Tシャツの襟もとにかければ、すっきりとさせつつも男らしさを演出することもできます。

いかがでしたでしょうか?ジーンズなどのパンツに、スニーカーにキャップ、アクセサリー、アイウェアとTシャツに合わせることの出来るアイテムは非常に多く存在します。また、これらを組み合わせることで更に個性を演出することもできます。
この記事で紹介できていないアイテムでも、ジャケットなどを合わせることでフォーマルな印象を与えることはできたりと、Tシャツで出来るお洒落な着こなしは無限にあります。是非、あなただけのオシャレな組み合わせをみつけてみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする